仏(ほとけ)と言われる私のエッセイ

テーマはバラバラですが、ちょっとしたことを私なりに掘り下げて書いています。喜怒哀楽のある豊かな今後に向けて想いを綴りました。最初は音楽紹介から入りましたが、少しづつ変化してきたのでブログタイトルも変更します。

おかしな視点

うめわさという一品料理 ー 社長のさりげない振る舞い ー

今週はうちの社長が一週間東京に来ていて、連日晩飯をご馳走になっている。今日も社長がおでんを食べたいということで、近くのおでんやに行ってきた。真夏の暑い時期におでんとはなかなかないのではないかとも思ったのだが、お店はむしろ大繁盛で、おでんは…

吉田沙保里さんのインタビューアーは最高だった

今年のリオオリンピックでは、感動的な事が多かったように思う。それには色んな要素がからんでいると思う。ひとつはメディアの報道の仕方によるのかも知れないし、年齢とともに涙もろくなっただけなのかも知れない。たたそんな中でも1つだけ確かなことをあ…

近視になるということの意味について

出勤時の出来事。毎朝四ツ谷駅に到着するのは大体7:45頃で、これから電車に乗ろうとする電車通学の小学生とすれ違う。四ツ谷近辺に住んでいる事もあり、凄く都会的で、ランドセルには防犯ブザーの様なものをみんなが付けている。うちの長男とは全く違う出で…

台東区に見る国際化の妙

学生時代は兵庫県の西宮市に住んでいた。今から15年以上前になる。昔から牛丼はあまり好きでなかったので、当時全盛期だった吉野屋にもあまり行かなかったが、3ヶ月に一度くらいは、友人と酒を飲んだ後や、深夜に小腹が空いた時などにお世話になっていた。 …

どんなに遅くなっても家に帰りたいか?

これは私にとっては結構重要なテーマだ。 私は野田市に住んでおり、会社は四ツ谷にある。もちろん電車で通勤している。朝は6:00前に家を出て到着は7:45頃。朝は座ってゆっくり寝たいので、快速とかには乗らずに普通電車でチンタラ通勤する。約2時間かけて移…